COVID19の流行をきっかけにオンラインカウンセリングを始めました。本来はお会いすることに意味があるのかもしれませんが、感染などの不安のある方、遠方の方、留学中や外国に滞在していて日本語でカウンセリングを受けたい方、子育て中の方、闘病中の方、家を出ることに不安のある方など、さまざまなニーズがあることにも気づきました。まずはメールでご相談のうえ、オンラインカウンセリングも行ってまいります。

    オンラインカウンセリングでは、不測の事態には迅速に対応できません。希死念慮や自傷行為または衝動的な行為のコントロールができない場合は、オンラインカウンセリングはお受けいただけません。カウンセリング中の心身への危険については責任を負うことができませんので、ご理解ください。対面と同様に、ご自身や第三者に危険があると判断された場合、緊急連絡先や精神科救急、または警察等に守秘義務を超えて連絡することもあります。希死念慮や自傷行為等のコントロールができない場合は、ぜひ医療機関につながることをお勧めします。

 stripe社のクレジットでは手数料が引かれます。また、今回の引っ越しでネット回線を安定させるために回線使用料を支払うことになりました。以上の理由から、大変心苦しいのですが、オンラインの場合、対面に比べて1000円多くいただくこととなりました。どうぞご理解ください。

 

 

 

 

 

 

ノートパソコンに向かう女性
お支払いは、カウンセラーと約束ができてからお願いします。​
​対面のカウンセリングでは、カウンセリング当日のお支払いです。

 初回もオンラインの場合、お手数ですが、必ず、下記の情報提供書と同意書を開いて、お読みください。まず、情報提供書にご記入ください。ボタンをクリックするとアンケート画面に進みます。

 同意書は初回にカウンセラーから説明を受けたうえで、サインをし、送信してください。

   

 

 

 

 

 

入金後はカウンセリングのお約束ができたものとして、時間をあけてお待ちしていますので、当日、約束の時間にお会いできなかった場合は、返金いたしませんので、ご了承ください。接続の問題がありましたら、すぐにお電話かメールをください。また、前日まででしたら、日時の変更はお受けいたします。

口座振り込みの場合

 

カウンセリングをお受けすることが決まりましたら、メールで振り込み口座番号などをお送りします。お振込みが確認できましたら、カウンセリングに進みます。

 

なお、下にクレジットカード支払いのボタンがありますが、クレジットカードの番号が必要となりますので、未成年の方は保護者の了解を得る必要があります。できるだけ口座振り込みでお願いします。

クレジットカードを使用される場合はこちらへ
選択ボタンを押すと支払いページに移ります。

ホームぺージ制作元のWixと提携しているStripe Japan社のクレジットです。
下のボタンからStripe Japanのページを見ることができます。
​もしご不安な点などありましたら、口座振り込みでお願いします。


 

対象のプランをお選び下さい

  • 文書作成料

    3000¥
    最低料金で、これ以上の場合は同額のカウンセリング料のところから支払いをお願いします。
     
  • オンラインカウンセリング

    5000¥
    中学生・高校生 月2回以上
     
  • オンラインカウンセリング

    6000¥
    高校生・中学生 月1回/ 学生 月2回以上
     
  • オンラインカウンセリング

    7000¥
    大学生・専門学校生など学生 月1回/ 成人 月2回以上
     
  • オンラインカウンセリング

    9000¥
    成人月1回/ 中学生・小学生 初回親子面談
     
  • 家族・夫婦・カップルなど お二人

    11000¥
    オンラインではあまりお勧めしません。できれば一人一台の端末でお願いします。
     
  • カップル、ご夫婦など2人で

    11000¥
    オンライン